2019年06月01日

チャン・ワタ VLCD始めます!

みなさん、こんにちはチャン・ワタです。
さて、今回は普通(?)のブログ記事を書きたいと思います。

6月に入り、チャン・ワタは一つの挑戦をしてみたいと思います。
一体、どんな挑戦か・・・

VLCD!!!

えっと、略語ではわかりませんね。

ベリーローカットダイエット!!です。
追記:ベリーローカロリーダイエットです、、、。何をカットしてるんでしょうか・・


詳しくはブログの続きから!


VLCDとは


これは、私が敬愛するグランマスターで筋肉博士こと
山本義徳先生が、セミナーでお話しされていたことで
1日に以下の栄養のみで、一週間を過ごすといったもの。
<山本先生のレギュレーション /1日の栄養>
・370kcal
・たんぱく質 70g
・塩分 6g


一食ではありません、1日です。
これは多くの先人たちが実践し、
肥満治療としても使用されている由緒正しい方法です。

たんぱく質は、肉、魚、プロテインから取ること。
卵、大豆は糖質を含むためNG。
また、減量中は電解質が必要なので塩分が必要です。

正直、挑戦する前からだいぶ不安です。
過去で一番ハードな食事制限やもしれませんね。


考えられる不安要素


今回のチャレンジで不安なことは二つ。
・必要栄養素が欠落すること。
・エネルギー不足に陥って活動ができなくなってしまう恐れがあること。


サプリメントの添加


どうしても必要な必要栄養素については
以下の栄養をサプリとして添加したものを考えています。

<使用するサプリメント>
・アルファメン 1日2錠(朝、晩)
・亜鉛&マグネシウム 1日2錠(晩)
・サーモピュア 1日2錠(朝)
・オメガ3 1日3錠(朝)
・CLA 1日1錠(朝)
・EAA 1日9g
※上記、いずれもMyprotein製品を使用します。詳しい栄養成分についてはMyprotein社のページをご覧ください。


目的は
・ミネラル、ビタミンの摂取
・必須脂肪酸の摂取
です。
加えてサーモピュアを、採用しているのは
myproteinのVLCD食のパッケージには
食事とともにサーモピュアを摂取することを勧められました。

エネルギー源として

少し、これはレギュレーションから逸脱するかもしれませんが
昨年、減量に成功した時のバターコーヒーを最初の3、4日は試してみようと思います。

詳しいメソッドは、また改めてご紹介しますが
グラスフェッドバターとMCTオイルを使用したコーヒーで
朝食の置き換えダイエットとしても話題になっているコーヒーです。
これのMCTオイルが、体内の脂肪を燃やし
即時エネルギーを変えてくれるとのこと。
昨年も、朝食前はグダグダでもこれを飲むと
みるみる元気になりました。

また、プロテインについては
1日2〜3シェイクは使用してもいいものとします。
特に仕事の日で、どうしても活動量が増える時の外部エネルギー源として
たんぱく質を摂取します。



開始時の体重や体型などは、
次回更新の際に、お伝えしますね!

長文にも関わらずお読みいただき誠にありがとうございます!
posted by チャン・ワタ、みやけん at 08:00
"チャン・ワタ VLCD始めます!"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

記事リンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。